FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://misuzusyousetu.blog.fc2.com/tb.php/72-a56b389a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

27.長い夜

男性達が近寄り
悲惨な乳首を見て
唾を飲み込む

しかし
私の股間も見ると
恥ずかしい程
濡れている股間からは
いくすじも淫汁が滴り
糸を引いて垂れている

男性達は
傷ついた乳首を見て一瞬
可哀想と思ったようだが
淫汁まみれの股間を見て
そんな考えは
消し飛んだようだ


この女は
乳首マゾなんだ
乳首を痛め付けられて
感じる変態だったんだ


『皆さんせっかくですから美鈴の身体で
溜まったモノを
抜いたら如何ですか』

『おおっ!待ってました』『本当にいいのかい?
好きにヤラせてもらって』

『どうぞ、遠慮なさらず
なぁ?
美鈴、構わないだろう?』

私は無言で頷く


縄を解かれると
トラックの運転席の後ろのベッドに運ばれた

誰かが私の中に入り
腰を動かしはじめた

傷ついた乳首を吸われ
痛みを感じながら

終わっても
またすぐに
誰かが入ってくる

いったい何人が
私の身体に入ったのか

乳首拷問が辛すぎて
わからない


渇かないアソコ…
いつからだろう…
色々な男性に
次々と挿入され快楽を貪るようになったのは?


昔から一度濡れたら
渇かない…

アソコに毛が生えた事ない天然パイパン


私はこうして男性達に
玩具にされ
精処理道具になる
身体だったのだろう



でも今は
乳首責めが快感だし
輪姦セックスに感じる
私の身体で
満足してくれる人がいる
それでいいの



また今夜も長い夜になる
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://misuzusyousetu.blog.fc2.com/tb.php/72-a56b389a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。