FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://misuzusyousetu.blog.fc2.com/tb.php/57-64d1b938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

12.新たな男性

また波が近づいてくる

身体に自然に力が入り
のけ反ってしまう

乳首に与られる電流の刺激がたまらない快感

加えて両手吊られて乳首責められている姿を見られている視線が感度を増す

こんな乳首拷問されてイク姿を知らない人に見せたくないと思うと余計に感じる

ブルブルッと身震いして

『あ~、見ないで~
乳首が…乳首が…乳首が…ダメダメダメダメ~
またイッちゃう~』

『ああ~!イック~』

一旦電気が止められた

新しく来た男性達が私に近づき全身を眺める

『凄いな、乳首に電気流されてイクなんて!しかし、いったい何をしたんだ乳首ボロボロじゃないか』

『この女はな、乳首を痛め付けられることが最高に感じるのさ。だから昨夜から引っ張りまわしたり潰したり、針山にしたりあらゆる乳首拷問してやったのさ』

『ふーん、いるんだな
こんな女が。こりゃ楽しめそうだな。俺達はこういう拷問よりもヤルのが好きだからな。いいんだろ、ヤッても?』

『当たり前だろ、俺達はもうヤリ飽きてしまったよ
まぁ俺達の使い残しで申し訳ないが、好きに使ってくれ。タダだからいいだろ』

『そりゃそうだな、こんなの見せられて、デカくなっちまったから、とりあえず一度ヤラせてもらうか
この女下ろしてくれよ』

吊りから解放され、6箇所につけられたクリップもはずされた。しかし乳首奴隷の証である安全ピンだけは外してもらえない。安全ピンには紐が繋がれた

二本のバイブを抜かれるとアソコから大量の淫汁が溢れ出た

『おいおい、なんだこりゃ小便か?まぁいいや、おい変態女、俺の道具を綺麗にしな』

乳首に繋がれた紐を引かれ、強制フェラをさせられる

『こら、歯をたてるんじゃねえぞ、おい〇〇!この女のケツの穴でも塞いでやれよ、今ならすぐに入るぜ』

『はい〇〇さん頂きます』『他のヤツらも見てないで楽しめ、こんな女、俺の女でもねえし、おまえらの
精液がなくなるまで注入してやれよ』

私の後ろからアナルに挿入された。昼間は痛くてたまらなかったのに、長時間の間、極太バイブを刺されたままだった為か痛くない

それどころか、アナルが感じる。はじめての感じだ

男性は全部で4人そのうちの3人は私が今フェラさせられている男性の後輩のようだ。年も二十歳そこそこ位の感じだ

4人は全裸になり私の身体を玩ぶ、アナルをふさがれ乳首をねじられ、バイブを出し入れされ、また性処理に身体を使用された

そのまわりで今まで私に、乳首拷問していた4人と
ご夫婦がお酒を飲みながら見ている

まるで輪姦ショー見物
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://misuzusyousetu.blog.fc2.com/tb.php/57-64d1b938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。