FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://misuzusyousetu.blog.fc2.com/tb.php/38-19c54b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

13.番外編 奥様⑤

ゴム紐がかなり短めな為もう伸びしろがほとんどなく奥様の乳房も下方へ引っ張られてしまってます。

張り詰めたゴム紐で奥様か私、どちらかが動くとダイレクトに乳首が引っ張られる為、二人共乳首を挟まれた苦痛に堪えてジッと動かないでいます。

奥様の顔は涙でクシャクシャでした。奥様の傷だらけの乳首は想像を絶する苦痛だと思います。


ご主人が奥様の吊り上げた右足の縄を解くと、奥様は両手吊りだけになりました

私達を繋いでいるゴム紐を跨ぐと、私の口にご主人のモノをねじ込まれ、アタマを掴まれフェラさせられました。アタマを前後に動かすと、どうしても上体も動いてしまい、私の乳首も引っ張られますが、同時に奥様の乳首にも伝わり奥様の悲鳴が聞こえました。私の口の中で反り返り立ったモノを抜くと奥様の後ろからヌルヌルのアソコに突き刺しました。


奥様は散々乳首をいたぶられて苦悶の表情しかできませんでしたが、アソコにご主人の熱いモノを挿入されると、本日初めて快楽に感じた、嬉しそうな表情に変わり
『ああっー、コレが欲しかったのよ、ちょうだい
もういじめないでー』
そう言うとご主人は奥様の腰を掴むと激しくピストンを開始しました。

当然、奥様の身体は前後に激しく揺れ私達の乳首は引き伸ばされちぎれそうです目玉クリップは簡単には外れず、私は目の前で繰り広げられる交わりを見せられながら両乳首に苦痛を受け絶頂を迎えてしまいました

奥様は
『ヒィーッ、乳首がちぎれちゃう、やめてー、でも
やめないでー』
と乳首に苦痛を受けアソコには快感を与えられながら絶頂を迎えたようでした。激しく叫ぶとガクッと全身の力が抜け両手を吊られたまま動きが止まりました


奥様が絶頂を迎え動かなくなると、私を拘束してあった椅子の縄を解くと後ろ手に縛られたまま、床に仰向けで寝かせられ、下着を脱がされました。私の頭上には奥様が吊られたままです。私の乳首は上に引き伸ばされ、奥様の乳首は下に引き伸ばされて繋がっています。私のビショ濡れのアソコに正上位で挿入されました。

激しく突き上げられ身体を揺すられると、伸びきった両乳首は吊り上げられて、ちぎれそうな苦痛です。この乳首吊りセックスは今では私が一番感じるセックスになりました。頭上からは奥様の悲鳴が響きます。
『ちぎれちゃうー』
クリップが挟まれたままなのでゴム紐を引っ張られ揺すられながら繰り返し達してしまいました。ご主人の動きが早くなり、硬さが増すと、アソコから抜かれ、再び奥様の後ろからねじ込み中に放出しています。
『ああーん、奥に出して』奥様が大きくのけ反り、いっそう乳首が引っ張られて私も悲鳴をあげました
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://misuzusyousetu.blog.fc2.com/tb.php/38-19c54b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。